スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悪魔のマーケティング

悪魔のマーケティング
タバコ産業が語った真実

著者: Action on Smoking an/切明義孝
出版社: 日経BP社
ISBN 9784822243425
発売日:2005-01-01
単行本 
2100 円


楽天の書籍検索APIが新しくなったんで、画像が大きくなりました(笑)

禁煙の世界では割と有名な本です。
なぜ日経BP社から出版されているのかが不思議ですが・・・

フィリップ・モリス(PM)やらブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)やらが
これまで行ってきた数々の悪行がかかれています・・・

・・・と、言いたいところですが、この世に完全悪というものが無いように、
タバコ会社も人の集まりであって、まったく悪魔の仕業というわけでも
ないということも、この本から感じることができます。

タバコの依存性、危険性を知りながら販売を拡大し続けたことも、
子供や女性、貧困層をターゲットにしたマーケティングも、
確かに「悪魔のマーケティング」と表現するにふさわしい内容と
結果を備えているわけですが、、、

なぜこうなってしまったのか、何が彼らをそうさせたのか。

著者らの思いからは少し視点を変えて、この本に登場する「悪魔」たちに
思いを巡らせると、本当にタバコというものは恐ろしいものだという事を、
肌で感じることができるのではないかと思います。


私が個人的に「ほほぅ」と思ったトピックを拾ってみました。

P51:BATはタバコに代わるニコチン入り製品を模索しています
ニコチンに依存性はないという建前を保持しつつ、
タバコに変わるニコチン麻薬商材を探していたわけです。
この会社の場合たまたま商品がタバコだっただけで、
別にニコチンだろうがコカインだろうがコーラ(?)だろうが、
儲かれば何でもよかったわけです。

P68:ニコチンの合成抽出は禁じられている
「タバコには文化がある」なんて表現がありますけど、
タバコがなぜあのような形であのような吸い方なのか、その要因のひとつです。

P141:広告で実際より多くの喫煙者がいるような効果がある。
わたしもその錯覚を覚えた一人です。
日本人男性の喫煙率が40%とか30%とか言われても、
正直なところピンとこないと思います。
それよりも、テレビCMで、あるときはワイルドに、
あるときはクリーンなイメージでタバコを目にしつづけると、
なんだか今の日本人男性のほとんどみんな、
タバコを吸っているか、タバコに好意的であると、錯覚してしまうのです。
というか、錯覚していました(笑)
「たばこは社会的に認められていて、大人は吸ってもいいんだ」
と思うわけです。
だから、本当に、広告というのは、危険だったわけです。


本書は訳本なので基本的に海外のタバコ産業について書かれている訳ですが、
本書を読んだ後、「JTは悪魔のマーケティングをしていたか?」
と思い、考えてみました。
・・・していましたね。まさにこの本に登場する「異国の悪魔」同様です。
JTの諸行に重ね合わせて読んでみるのもいいかもしれません。


こんな事を思う人はあまりいないと思いますが、
タバコ会社にタバコを吸わされてしまった喫煙者のように、
タバコ産業というものもある意味では、
未熟な人類の被害者なのかもしれません。

ニコチンを補充し続けなければならない喫煙者のように、
開拓したマーケットには、タバコを供給し続けなければならない。
得た利益を減らさないよう、タバコを売り続けなければならない。

タバコに関わる負の連鎖は、どこから来てどこへ行くのでしょうか。
タバコとタバコ産業の本質を知りたい方には必読の本だと思います。

***************************
P238:反タバコ運動は最近結構カッコいいですよ。
ああ、そうですね、そう思います。
日本人でそういうカッコいい運動家は、まだいないみたいですけど。

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. 2009/05/28(木) 01:23:40|
  2. タバコと禁煙の本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<<死の喫茶店「カフェトバコ」 | ホーム | 薬の通信販売やっぱり禁止 禁煙補助薬(ニコチンパッチとか)はどうなる?!>>

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL
http://smokefree2008.blog49.fc2.com/tb.php/74-c4039441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。