スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

禁煙支援はたのしく 保健医療専門職のための行動指針


禁煙支援はたのしく
保健医療専門職のための行動指針

著者: 高橋裕子
出版社: シービーアール
サイズ: 単行本
ページ数: 186p
発行年月: 2005年10月

副題:「保健医療専門職のための行動指針」とあるように、
基本的に内科系のお医者さんや禁煙指導に当たる方々への教本・教科書、
というようなつくりになっています。

おそらく、ですが全国の禁煙外来のお医者さんが、
禁煙指導の教書として利用しておられるんではないかと思います。
この本を読めば、禁煙外来がどういうものか、なんとなく分かるんじゃないかと思います。

ただし、禁煙外来はあくまでお医者が個別に指導してくださるものですから、
本書に記載された内容がそのまま受けられる、と言うことではありません。
逆に本書以上のカウンセリングを受けることもあるかと思います。
(本書の中で、禁煙外来の初回診療はだいたい15分くらいが目安と記載がありますが、
わたしはこれの10倍以上の時間をお医者に費やしていただけました。)

2005年出版の本で比較的新しい本とはいえますが、日本国内のたばこをとりまく現状は、
もっと速いスピードで進展しているようですので、指導方法や考え方に、
多少古めかしさを感じる部分もあります。
当時は医師の処方が必要だった禁煙パッチ(ニコチンパッチ)なども、
今は普通に薬局で買えますし。

タイトル的に「たのしく禁煙支援をするノウハウ」を期待してしまったのですが、
禁煙外来のアドバイスと禁煙マラソンの紹介に終始してしまったのは残念な本です。

また、全体的に「医者的な解釈と行動指針」で話を述べられているので、
立場的に医者や教師ではない場合は、禁煙の啓蒙書としてはいまひとつ機能しにくいかもしれません。

本書中では(高橋先生の専門ですから)子供たちに対する禁煙指導について、
特に詳しく述べられておりますが、、、

・子供を取り巻く大人たちの環境の問題
・禁煙後のフォローについてどうするかという問題

について、「難しい」の一言で片付けられているのは非常に残念です。
たとえそれが科学的に間違いであったとしても、力強いメッセージをぜひ
今後の医学会には期待したいところではあります。

さらに発展して、医者や目上の立場からだけではなくて、
友人であるとか、恋人であるとか、恩人であるとか、仲魔であるとか、
そういう近しい間柄で「禁煙指導を楽しく」できるよう、指導・教則本ができるといいですね。

そしてそれが「難しい」課題に対してのもうひとつの答えであると、私は考えています。

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. 2008/12/20(土) 00:00:00|
  2. タバコと禁煙の本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

<<浮いたタバコ代が10万円を突破 | ホーム | NPO法人離煙協会と株式会社マジカルに愛はあるのか>>

コメント

こんばんは。相変わらず勉強熱心というか詳しくて感心されられますv-91
確かに、友人にも楽しく指導できる本があるといいですね。私が指導というとおこがましいので、上手く禁煙仲間を増やす方法と言うか・・・。そうする事で、自分の禁煙も続きそうです。こちらのブログはいつも勉強になります!
  1. 2008/12/21(日) 00:46:16 |
  2. URL |
  3. ようこっこ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

勉強熱心というわけではないですが、もともと理系なので、
「本当のところはどうなんだろう」という好奇心はあるかもしれませんね。

そうですね、禁煙サポートやテクニックを伝授するという意味で、
禁煙指導はなかなかに進歩してきているとは思いますが、
そういう難しいのはプロにお任せするとして、
「分煙」の名の下に喫煙者と非喫煙者が、物理的に心理的にも
どんどん離れていってしまうのは、何かよくないような気がしています。
  1. 2008/12/27(土) 03:42:49 |
  2. URL |
  3. smokefree #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
とてもありがたいコメントありがとうございました。
非常に参考になりますし
これからの方向を考える良い契機になりました。

コメント頂いたsmokefreeさんのコメントを
今日の記事に載せたのですが良かったでしょうか?
順序が逆になってすみません。
  1. 2008/12/27(土) 08:45:44 |
  2. URL |
  3. wwpower #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

なんというか、非常に恐縮ですが、
参考にして頂けてたいへん嬉しく思います。
記事の件もぜんぜん大丈夫です。

それにしても、かの保健の先生はちょっと色っぽいですね・・・
http://blog.livedoor.jp/wwpower/archives/345962.html
  1. 2008/12/28(日) 01:16:10 |
  2. URL |
  3. smokefree #-
  4. [ 編集 ]

どうもありがとうございます。

保健の先生…思い出の中で美化されているかも
しれないですね。

しかし、確かなことは当時50歳は超えていたって事です(笑)
  1. 2008/12/28(日) 12:01:59 |
  2. URL |
  3. wwpower #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL
http://smokefree2008.blog49.fc2.com/tb.php/36-5860b525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。