スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

健康に害がないのなら明日からでも喫煙を再開したいです

あるブログでこんなコメントを頂きました。


健康に害がないのなら
明日からでも喫煙を再開したいです。




オーマイガー!!シット!!(パンク風に)

同じ事を、半年前(禁煙する前)に思ってたヨ!

ついでに、

一生分のタバコがあれば安心

とも思ってイタヨ!(要するにお金の心配)。


禁煙半年後の今、今はどうか、じっと胸に手をあてて聞いてみる。
健康に害が無くて、金銭的負担も無い、夢のようなタバコライフがあったら、
私はその、夢のようなタバコライフを選択するのか?!



(イメージ中)
( ̄△ ̄)y─┛~~~~~. スパー (無料で、かつ、健康に害の無い煙)

(イメージ終了)



・・・たぶん、選択しないと思います。
なぜ、そう思うのか。


まだ、たばこは、僕らには早すぎたんだよ。


AKIRAくんっ!?


一年後にはこの答えを出したいっ!!!
スポンサーサイト

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. 2009/02/23(月) 19:27:08|
  2. 禁煙日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

禁煙半年で思うこと ~禁煙してよかったこと~

あっ!
この記事、「下書き」のままで1ヶ月も放置しちゃったよ!(汁
そんなわけで先月の話です・・・



経過時間 0年 6月 26日 11時間 17分
吸わなかった本数 7366本 (368箱6本)
浮いた煙草代 117856円
延びた寿命 28日と3時間13分

慌しい年末年始も終わり、年度末までちょっと一服しているサラリーマンの皆様、いかがお過ごしでしょうか。最近は本ばっかり読んでいて、あんまり自分のことが記録できていないことに気づき、半年というひとつの区切りでの心境などを書きとめておこうかと思います。

今日は自分にとって、「禁煙して一番よかったと思うこと」
ベスト・オブ・禁煙を考えてみました。

それは、、、

たばこを吸わなくてもよくなったことです!

以上、禁煙して良かった事でした。



・・・いや、冗談じゃなくて本気です。

喫煙者の方には信じられないでしょうけど、、、

たばこがなくても別に平気なんですよ。
すごいでしょう!


応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. 2009/02/21(土) 23:04:26|
  2. 禁煙日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ネオシーダー(NEO CEDAR)はセキを鎮め・タンをきる医薬品です

私は店頭で見たことはないんですけど、
「せきを鎮め・タンをきる」医薬品です。



薬害ネオシーダー
http://nosmoke.hp.infoseek.co.jp/neocedar/


日本禁煙学会雑誌(PDF)
http://www.nosmoke55.jp/gakkaisi/200701/gakkaisi0701.pdf


製品には下記のように書かれているそうです(薬害ネオシーダーより)。

医薬品 ネオシーダー 1箱20本入り税別270円
(今は280円程度)

■有効成分
塩化アンモニウム 0.003g
日本薬局方 安息香酸 0.006g
カンゾウエキス 微量 ハッカ油 微量

■用法・用量
先端に点火し煙を吸入する。
1回1又は2本 1日10本まで

■効能
セキを鎮め・タンをきる

■ご注意
ご使用の際、本品を口にくわえ
フィルターの吸い口を舌先で湿らせて吸煙して下さい。

製造販売元
株式会社 アンターク本舗 千葉県市川市塩浜3-27-25
TEL 047-395-2114


日本禁煙学会雑誌にも報告がありますが、
ライトたばこ1/5程度のニコチンと、
セブンスター以上のタールが検出された

とのことです。要するに合法(?)タバコです。

この製品の問題点は、
 ・表示の規制がたばこに比べて不完全であること
 ・販売店が都合よく売ってしまうこと
 ・(のどに効く)たばこであること
であると思います。

私が最後に吸っていたピアニシモは確か一箱320円だったと思うので、
この280円はけっこう魅力的かもしれません(笑)
今時は楽天とかの通販で簡単に変えます。(入荷待ちも多いようですが・・・)

禁煙だの分煙だので世間の注目を集めている割には、
こういうグレーゾーンで地味に小銭を稼いでいる業者もいて、
本当に唾吐きたくなる業界です。
(医薬品業界のことじゃないです、念のため。)

2007年2月に厚生労働省の指導により、
「タール・ニコチンを含有する」「非喫煙者・未成年者などは使用しない」
等の注意が記載されるようになったそうですが、
しかしそれでも「せきを鎮め、痰をきる」「タバコと同じように吸うだけで」等と
販売する業者と、たばこ(禁煙)効果を期待する消費者。

素直に「咽にいいたばこ」と書け。

それにしても、ニコチンを含むとはつゆ知らず、
薬局の薦めでタバコをすわされた人はたまったもんじゃないですね。

たばこってほんとうに、どうしようもない・・・

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. 2009/02/21(土) 14:11:21|
  2. 禁煙は愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホーム   次のページ »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。