スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もしも!? 禁煙するなら・・・

任天堂DS用ソフト。
タカラトミーの“もしも!?”シリーズということなのだそうですが、
2008年からまだ2本しか出ていないので、「シリーズ」といえるか微妙ですが。

対応機種: ニンテンドー DS
メーカー: タカラトミー
ジャンル: 体感シミュレーション
価格: 5,040円(税込)
発売日: 2008年11月27日(発売中)

mosimo3.jpg

mosimo1.jpg

東京女子医大病院の阿部眞弓氏が監修(登場)ということで、
禁煙外来のシミュレーションといった感じのゲームです。

・・・ゲームじゃないんですけどね。

禁煙を始める(始めた)人のためのツールとなるように作られたソフトです。

5000円もするんで、それなら本当に禁煙外来に行った方がいいんじゃないか、、、
と最初は思ったんですけど、一応、どんなものか興味があったのでやってみました。

■禁煙しようと思っていない状態からスタート
禁煙しようとする気持ちを高めるのが狙いなのでしょうけど、
このソフトを手に取った時点ですでにけっこう禁煙する意思はあるんじゃないかなー、
と思ってみたり。
私みたいに面白半分でやってみる人もいるでしょうから、
これはこれで良いのでしょうね。
(でもそれならばそういうところにこそもっと工夫して欲しい・・・)

■禁煙外来のプログラム
最初にニコチン依存に関する問診を記入します。いつものアレです。
1年前の自分のつもりで回答します・・・ニコチン依存度は「高い」といわれました。
離脱症状がつらいかもみたいなことを言われます。
依存度が高いから何なのかと言うと、そういうことはここではスルーみたいです。

■町の(禁煙)仲間と会話
サポートパートナーと言うのを一人選んで、
禁煙してよかった!とかそういう会話をします。
パートナーはろうにゃくにゃんの揃っていますが、萌えません。

■町の(禁煙)仲間に付きまとう「吸いたいおばけ」を退治します
画面をタッチして消してやります。
ここは唯一「ゲームっぽい」ところで、消した数で、「表情」ゲットです。
町の仲間が目をつぶったり笑ったり、「表情の絵」が増えるだけですが。

だから別にどうと言うことはないフィーチャーなんですが、
お化けが消えるところが、ちょっとイメージトレーニングっぽい、
なんというか、小気味よさみたいなものがあります。

■図書館ではタバコや喫煙の外などに関するデータが見れます。
これはひどい。ほとんどテキストです。ありえない。
これはなんていうか、ノートパッドよりひどい。

■吸いたくなったら(吸ってしまったら)DSを開いて(起動して)懺悔?します。
これはなかなかアイデア(?)機能なんですが、
DSにこのソフトだけずっと挿しっぱなしにすることはありえないので、
実際に吸いたくなったら(吸ってしまったら)、他のソフトを抜いて、
このソフトを挿して起動する手間があります。

禁煙専用のDSがあれば問題はないと思います。そんな人いませんが。


~ 感想 ~
団塊の世代でもやらない(失礼)ような、見事なク○ゲーに仕上がっています。
よくできたFlashみたいな作りで、5000円はちょっとひどいんじゃないかと思います。

100歩ゆずって、「そもそもこれは、ゲームではない」という見方をしてみても、
プログラムコードとしてこれはどうか
と思う仕上がり。

ドラクエと抱き合わせでもちょっとひきます、そんなレベル。


タカラは「トランスフォーマー コンボイの謎」などの数々のクソゲーを量産してきた
ボッタクリ企業ですが、合併後の平成の世でも、なかなかやり手のようです。
タカラトミーは2008年のクソゲーオブザイヤーや、
2009年も人生ゲームが堂々ノミネートされるなど、平成の今も目が離せません。

タカラって企業風土がゲーム作りに向いてないんだよ、きっと。
~ 終了 ~
スポンサーサイト

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. 2009/11/24(火) 15:18:00|
  2. 禁煙は愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

禁煙後1年経過おめでとう>自分

ありゃ、もう1年と1日過ぎちゃいましたが、
なんとか無事に1年禁煙を達成することができました。

ひとえに、禁煙外来のお医者さまと、家族と、みなさまに支えられて
この1年を過ごすことができました。ありがとうございます。

=====================================
経過時間: 1年 0月 1日 12時間 20分
吸わなかった本数: 12828本 (641箱8本)
浮いた煙草代: 205248円
延びた寿命: 48日と23時間54分
=====================================

思い起こせば1年前、
じめっとした、蒸し暑い日に風邪をひいて体調を崩し、
「こんな生活、どげんとせんといかん」

という思いで禁煙を志し、禁煙を趣味に、禁煙を学び、
この1年を過ごしてきたわけでございます。

ああ、そういえば1年前は、
「明日からタバコ自動販売機ではTASPO(タスポ)」
みたいな理不尽なイベントもありましたね。

筑紫哲也さんが亡くなり、最近では忌野清志郎 さんが亡くなり、
しかしおかげさまで、わたしはなんとかつつがなく暮らしているわけですが、
本当にたくさんの犠牲の上に今、生きていられているのだという事を、
禁煙を通じて勉強させてもらったような気がします。


たばこや禁煙にまつわるブログもたくさん拝見させてもらいました。
玉石混交のインターネットでございますが、皆様の禁煙に関するブログは、
たとえどんな内容であっても、それは本当に玉であると感じています。

そしていつの日か、世界中の「禁煙のブログ」記事の一切が、
更新されなくなる日が来ることを、願ってやみません。


・・・私はまだちょっとあやういので(笑)、
ブログもまだまだしばらく続けようと思います。

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. 2009/07/02(木) 12:23:03|
  2. ニュース・プロモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

禁煙に失敗しているブログはたいへん貴重なのです

ブログを書いて禁煙される方というのは異様に成功率が高いように思います。
・・・または、成功している間にブログの更新をやめるんだと思います(笑)

そんな折、禁煙に失敗している(いそうな)ブログを久々に見つけました。
もう、更新はされていないと思いますが・・・

「禁煙挑戦百連敗 タバコをやめるまでの記録」
http://kinnenn.情報109.com/


非喫煙者から見たら、情けないやらつまらないやら、
喫煙者から見たら、同情あるいはある種の仲間意識を持って、
このブログは読まれることになるやもしれません。

この方はチャンピックスを薬局で購入して禁煙にチャレンジしたようですね。
いろいろと勉強もされて本当に禁煙したい、という想いはひしひしと感じるのですが・・・
私個人的な考えでは、この方のようなタイプの場合、禁煙外来がお薦めだと思います。

理論や理屈を超えた、禁煙への絶対的な意志力の強化が必要だと思います。


私もIT関係の仕事をしている関係で、昨今のWEBトレンドとか、
検索エンジンのこととか、人並み程度には関心があるのですが、、、

人気のある禁煙ブログ(=アクセスのある=検索すると出てくる)の大半は、
 ・禁煙に成功したか
 ・禁煙しているか
 ・営利目的か
といったものが大半となる傾向にあるように思います。

↑特に検索エンジン(Googleのこと)は、こういう偏った情報しか提示しない点は
非常に反省すべきだと、私は5分くらい問い詰めたい。(5分くらいでいい・・・)

禁煙に成功したブログを探すのも意外に大変(ブログが長続きしないから)ですが、
禁煙に失敗したブログを探すのはそれ以上に一苦労です・・・

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. 2009/04/06(月) 18:00:00|
  2. 禁煙は愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホーム   次のページ »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。