スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

禁煙外来 再診3

禁煙外来今日は、実は、外来の最終日だと勘違いしていて、
ドクターに「じゃぁ次回は来月の・・・」と言われた時は、
ちょっとショック・・・

今回も同様のメニューをこなしてきました。
・血圧・体重測定(前回と変わらず)
・肺機能検査 正常
・呼気中の一酸化炭素の測定 (前回7ppm、今回1ppm)
・ カウンセリング

診療費用 (保険適用・3割負担)
初診       4,210円(貼付薬 2週間分込)
1回       3,620円(貼付薬 2週間分込)
2回       4,510円(貼付薬 4週間分込)
3回(今回)  1,820円(貼付薬 なし!!!)
これまでの合計 14,160円

今回はちょっとだけ弱気な相談をしてきました。
ここ数日はニコチンパッチも付けていませんし、
客観的には「とても順調」なのですが、どうにもいけません。

どうにもなんとなく「あやうい」のです。

別にすごく吸いたいとか、我慢が必要と言うわけではないのですが、

・今後もこのまま過ごせるだろうか・・・
・今、もしも、目の前にタバコが置かれていたら、
はたして自分は吸わずにいられるだろうか、、、

という、漠然としたぼんやりとした不安を感じています。
だからどうと言うわけではないんですが、どうもこういう気分は、

「考える事自体が非常に煩わしい」

のです。ここらでもう一度復習が必要かもしれません。
そんな事を、ドクターとお話ししてきました。


基本的に私は、よい意味でも悪い意味でも、
非常に忘れっぽいのを自覚していて、
たとえば今回も、最初の1週間はけっこう大変だったにも関わらず、
そんなことはすっかり忘れてしまっています。

そもそも「なんでタバコをやめようと思ったのか」すら、
一生懸命思い出さないと出てこない始末なのです。
こういう状況ですから(もうそれは本当に小さくになっているにも関わらず)
吸いたい気分がでてくると、これをやっつけるのがひどく煩わしいのです。

まず一旦冷静になり、そして思い出すのです。
「自分はタバコを吸わなくなったんだっけ?あぁ、そうだった」
思い出さないといけないのが非常に煩わしいのです。

こんなことをいつまでもしていたら、
いずれ「一本おばけ」にやられてしまうんじゃないか、
そんな不安が少しあるのです。

1ヶ月~2ヶ月目までとても順調で自身に満ち溢れていただけに、
今日の状態はひどく予想外の出来事です。

パッチを使わなくなったせいもあるのかもしれません。
このところ生活があわただしくてストレスがあるのかもしれません。
まずはドクターの提案どおり、これまでの復習をしてみたいと思います。
「あなたはもう禁煙できているのですから、恐れることは何もないよ」
という言葉を支えにできればよいのですが・・・
スポンサーサイト

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. 2008/08/25(月) 21:36:59|
  2. 禁煙日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

禁煙外来 再診2

煙草をやめてからついに一ヶ月が過ぎました。

そして先週、3回目の外来にて同様以下のメニューをこなしてきました。
・血圧・体重測定(前回と変わらず)
・肺機能検査 正常
・呼気中の一酸化炭素の測定 (今回7ppmあまり変わらず)
・ カウンセリング(?)

診療費用 (保険適用・3割負担)
初診       4,210円(貼付薬 2週間分込)
1回       3,620円(貼付薬 2週間分込)
2回(今回)   4,510円(貼付薬 4週間分込)
これまでの合計 12,340円

今週からニコチンパッチの威力が減りますが、
いまのところ不安はありません。
大丈夫です!


体調の変化を感じるのは、やめてからだいたい1ヶ月(ここ最近)でした。
まずなにより体力・回復力が向上した事が自分にとってはうれしくて、
一日中仕事をしても疲れません!(ちょっと言いすぎですが)

今回の外来でも、煙草をやめてよかった事を確認しました。
地味なカウンセリングですが、人間は忘れっぽいものなので、
こうして喫煙の悪い面、喫煙をやめて良かった面をしっかりと記憶に
とどめることは後々に非常に重要なのではないかとさえ感じます。

正直なところ、煙草の事は思い出したくない(吸いたくなってしまいそうだから)んですが、
さっぱり忘れてしまうよりはむしろ、しっかり記憶していた方がいいのかもしれませんね。
喫煙の悪い面もさっぱり忘れてしまうのでしょうから・・・・

あと1回外来がありますが、規定の薬剤はすべて消化(購入)しましたので、
おおよそトータルで1万5000円くらいで済みそうです。
立派に卒業できたら先生にお礼でもしようかと思います。
応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. 2008/08/02(土) 18:26:45|
  2. 禁煙日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

禁煙外来 再診1

今日は禁煙外来の再診(1回目)でした。初回診察と同様に、
 ・問診
 ・血圧・体重測定
 ・呼気中の一酸化炭素の測定
 ・カウンセリング(?)
というメニューでした。

診療費用 (保険適用・3割負担/貼付薬 4週間分込)
初診 4210円
1回 3620円
合計 7830円

こちらの費用内訳(村田博愛病院)と比べるとやや割高かもし?
と思ったのですが、明細を見ると「検査 300点」が加算されているようです。
こっちの方が現実的に正しいかと思われます。
(注:後にわかった事ですが、検査300点は肺機能正常性検査費用です)

原田産業 マイクロスモーカライザー
原田産業 マイクロスモーカライザー

写真は呼気の一酸化炭素を測定する機械です。
要するにタバコ吸ってるか吸ってないか一目瞭然というわけです。
原田産業 マイクロスモーカライザー 定価16万5千円
(9Vアルカリ乾電池1本ってのがマニアック。006Pか・・・)

息を吐くと「ぶぼぅぅぅー」って音がします。

初診時 60ppm (ヘビースモーカー)
今回時  5ppm (ノースモーカー)

問診・カウンセリングは、主として「禁煙してよかった事」を確認しあうことでした。
普通禁煙すると、「体が軽くなる」「寝起き・寝つきが良くなる」など良い事がおこるので、
それをひとつづつ確認して大いに継続していきましょう、という事だと思います。

先生はしきりに
「体重は増えた?今日計ったでしょ?どう?」
と聞いてきす。
・・・すみません、もともと痩せ型なんで今のところあんまり変わらずです。

「味がわかるようになったでしょう?どう?違う?」

・・・すみません、もともと薄味に慣れてるしそれほど良くなった実感は無いです。

効果があったケースで大げさに称えてくれてうれしいのですが、
効果が無いケースでなんとなくがっかりするのはやめて。(笑

今のところ順調・・・みたいですが、夜になるとちょっと喫煙を思い出すので、
通常プログラムどおりニコチネルTTS30を継続となりました。

次回の診察は2週間後です。

応援クリック
よろしこ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・(タバコ)へ

  1. 2008/07/15(火) 13:16:22|
  2. 禁煙日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホーム   次のページ »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。